« 10-058_コンタクト | トップページ | 10-060_今年の夏は・・・いろいろと。 »

2010/07/10

10-059_高円寺と竹橋と皇居に銀座と・・・

本日は、午前中に打合せを済ませ、大学の同研究室だったフリーランスで活躍されているインテリアデザイナーさんと顔合わせ。在学中はニアミスでお会いしたことがないのですが、仕事を通じ共通の先輩を経由してお会いすることに。で、飲みながらのはずだったのですが、なぜか呼ばれた場所は高円寺。しかも明るい時間から(笑)

105901

で、結局のところ、伊東豊雄氏が設計した座・高円寺で、インテリアデザイナーさんのお知り合いが工作展をやっているとのことで、皆で見にいこうということでした。座・高円寺も雑誌でしか見ておらず、また最近はこういうイベントに疎くなっていたので、こころトキメキます。さすが同業者(笑)

105902

「マイツキ工作展10」-模型とオモチャのちょとさきへ-

105904

工作展は「クルマと交通」をテーマとし、100台以上もある木製のミニカーに、交通標識や工作物や団地をイメージした作品がずらりと。手作り感満載で、こまごまとしたディティールが男心を揺さぶります。絶対これゴムでしょと思わせるタイヤは木でできていたり、見えないとこまでのあの創作意欲はすごい。なにより、作家さんと直接お話しができたことが大きく、裏事情から創作秘話まで、いろいろをお伺いすることができ、大満足でした。大人から子供まで楽しめるかと思います。8月1日までやっているそうなので、是非。

で、まだ飲みには明るいからと、今度は竹橋に移動。東京国立近代美術館へ。

105903

建築はどこにあるの?7つのインスタレーション

残念ですが、時間が時間だけにみれず・・・。皇居のランナーと私の祖師匠にあたる前川國男(WIK参照)作品を横目に、徒歩で東京駅方面へ。丸の内中通りを抜け、丸の内ブリックスクエアへ。中庭に座っている人の人数が多すぎて異様でした(笑)が、なかなかのスケール感。で、

105905

三菱一号館美術館へ。結局こちらも中はみれず、中にあるカフェが素敵だとの情報があり、それだけでも入ろうとするも結局入れず・・・。先週に引き続き、美術館の内部は入れない旅になりましたが(笑)

105906

で、結局また、周辺の建物を探索しながら、行き着いた先はビアホールライオン。少々飲みすぎてしまったみたいですが・・・(笑)昭和ロマンに触れながら建築談義に花をさかせるのでした。それにしても今年に入ってからも、人とのつながりが本当に貴重。いろいろと勉強になり、そして刺激になります。そして点と点が線で結ばれていく感じでとてもよい感じです。そんな建築と芸術に触れられ、銀座価格のしめのラーメンを食べ一日を締めくくるのでした(笑)。

|

« 10-058_コンタクト | トップページ | 10-060_今年の夏は・・・いろいろと。 »

日々のこと」カテゴリの記事

建築のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10-059_高円寺と竹橋と皇居に銀座と・・・:

« 10-058_コンタクト | トップページ | 10-060_今年の夏は・・・いろいろと。 »