« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/31

08-023_ぎりぎりセーフ

年越しまであと数十分。なんとかレイアウト変更の作業目標まで間に合いました。建物の模型が壊れるなどトラブルもありましたが、何とか修復もいたしました。(笑)あと床をコロコロと掃除をすれば終わりです。ちなみに床はタイルカーペットでいまのところ土禁にしています。よく土足で踏みいれられますが・・・(笑)本当は写真を載せたくないのですが、現状写真として載せたいと思います。わざと暗くしております・・・。

0819

私の年末は毎年こんな感じかもしれません。あんまり記憶がないので・・・。仕事をしていたり、元旦に大掃除したり・・・。なので今年はすっきり年越しができそうです。先程、気がついたのですが、ここ何日か全然TVもみていない・・・、年末の顔でもないことに・・・。顔写真なんて撮れませんので、今日飲んだウコンドリンクで表現するとこんな感じでしょうか。全部飲んでしまいました。(笑)

0820

今年はまーサッカーでいうパワープレイがまー多かったこと。経営者になったので今年の年末は余裕で過ごす予定でしたが、浮かれ気分で飲み会に参加してしまったのが原因です。結局最後までパワープレイ。激動の年を物語ります・・・。でも世間一般の冬季休業中にしか業務に支障のあるレイアウト変更とかはできないと自分に言い訳を…。(笑)しかし、ちゃんと間に合ったので、よい年を迎えられそうです。

でも本来なら地元の友達と新年を迎える予定だったので、せっかくさそって頂いたのに申し訳ないです。でもまーいつものことと思ってくれてるかなと(笑)今年は事務所を立ち上げ、まだ慣れていないので仕事のスイッチの’オンオフ’がうまくできず、一人で事務所にいることが多いので、それをオフにしてくれたり、話を聞いてもらえる人々が近くにいるということは、本当にありがたいですし、感謝しています。引き続き来年も宜しくお願いします。

ということで、事務所におりますが、いったん家に帰り、年越しそばでも食べて(言葉があっているか不安ですが)氏神様にお参りにいってまた事務所に戻ってくる予定です。何度も挨拶になってしまいますが、来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08-022_事務所初のお鏡餅

ここ何日か忘年会などに出席して、楽しい時間をすごしておりました。飲みすぎ及び騒ぎすぎの気がいたしますが、年末ということで・・・。

0817

昨日ですが、事務所を開業し初めて年を越しますので、簡易ですが、事務所に鏡餅等々を飾り付しました。来年もいい年でありますように・・・。

設計監理業務以外の経営面やその他については、勤めている時には’当たり前’になっていて、わからないことや気がつかない部分がたくさんあります。経験を積む以外に解決はしないので、引き続き来年も勉強しながら、’当たり前’になるように頑張っていこうと思っております。

今年も激動の一年で大変な時期もありましたが、たくさんの方々の協力を得て、事務所を立ち上げることができ、本当に皆様に感謝しております。この事務所が何年も何十年も年を越せるように、毎年飾り付けができるよう、努力を惜しまずやっていこうと思いますので、皆様引き続き、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申しあげます。

今年もあと15時間位ですが、レイアウト変更した関係で、作業目標がもう少しありますので、先日コストコで購入したウコンを飲んで頑張りたいと思います。(笑)

0818

それでは、皆様よい年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/29

08-021_costco

先日のレイアウト変更のときは三郷のスーパービバホームにいったりと、ここ最近は時間をみつけては、事務所備品の購入のため、大好きな大規模店舗めぐりが続いております。

0815

本日はお世話になっている友人の家族と共に幕張のコストコへ。先日の新三郷めぐりで、近くにできることがわかり、調べたら会員制とのことで、諦めていたのですが・・・。たまたま話をしていたら会員の友人がいて便乗していってまいりました。

千葉には大学に通い、一人暮らしの経験もあり、僕の第2のホームなので、懐かしい気分で、ドライブがてらいってまいりました。平日ですので、年内の目標としている作業の量は、常に気になっておりましたが・・・。(汗)

0816

コストコはシステマチックな動線計画になっており、商品の大きさが大きいのと、バックヤード部分も客スペースにあるので、商品の品数的にはあまり多くかんじられず、そのせいかワゴンが大きいので人気商品の前などでは渋滞しておりました。しかし、ホームパーティーであったりとか、量が必要な時、またひと手間はありますが、シェアしたりできるときにはすごくよいと思います。しかし、私しかいない当事務所ではハサミ20個とかは必要ないですが・・・。(笑)

私には妻も子供もいないので、買い物は基本的に一人でいきますが、家族くるみで仲良くさせてもらっている方々達との行動は、’旦那’気分を味わえたりしてほのぼの気分になります。もちろん一人でもそうですが、私はそこに来ている家族などの風景が好きで、笑っていたり、もめていたり、それぞれの家族にドラマがあって・・・。しかしながら、どの家族もみていてほのぼのしていて暖かい。泣きたくなるくらいに。

私の大規模店舗好きの原点はそこにあるのかもしれません。(先日も書いたとおり、もちろん工具や材料とかの意味のない吟味は好きですが・・・。)私は小さい頃は大工さんになりたかったので、今の事務所のある「ネジ工場」の一角で大工の’まねっこ’をよくやっていました。また、工場で使う道具や材料の買出しについていっていたので、よくそんな風景はみており、子供ながらに将来は家族全員で同じ服を着て子供を肩車してという家族に憧れていました。今となってはペアルックはないと思いますが・・・(笑)

そして、ものは違いますが、今建築の設計をやっている原点もそこにあるのかと。それぞれの人々が建物の空間で笑ってもらったり、いろいろなドラマや、関係性やつながりがあったりと。そんな人々のために暖かい建築を設計したいと・・・。ほのぼのと思いました。長くなりましたが、そんな今年最後の大規模店舗めぐりでした。

最後に連れて行っていただいた友人家族の方々にありがとうございました。これからも仲良くお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/26

08-020_レイアウト変更

0813 ラフスケッチ(上図-変更前 下図-変更後)

ネジ工場の事務所の一角にある当建築設計事務所のレイアウト変更が無事に終わりました。 まだまだ細かいとこはありますが・・・。年内を目標に。腕や腰が痛いです・・・。(笑)

本来ならスペースを仕切ること一番ですが、拡張性やすぐ移動しやすいように資金をかけずに狭いスペースでなんとかやりくりしています。なので、仕事中はネジ工場の機械の音やかすかな油のにおいなどあり、決して人にはお薦めできませんが、私はここで生まれ育ち、秘密基地のように遊んでいた場所なので、とてもい居心地が良いです。(笑)ただ全体の空間が広いので寒いのが難点です・・・。

前のレイアウトも気に入ってましたが、寒さ対策を考えると今回のはほうがよさそうです。また、少しですが、’コントのセット風’’刑事もののドラマの犯人のアジト風’は脱出できたかなと思います。(笑)今は事務所というよりか大学の研究室みたいですが・・・。

今まで来て頂いたことのある方ならわかると思いますが、図の手前の板は置いてあるだけなので、来客者が来ても靴を脱がずに座ってもらえるように加工予定しております。しかし、上述のとおりですので、打合せ等の場合はできるだけ喫茶店や別の場所でお願いしたいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/24

08-019_クリスマスイブですが

世間では賑やかに過ごされているでしょうが、当事務所は何らかわりません。「無宗教だし関係な~い」などの言い訳や、見栄をはってみたいものですが。(笑)

本日は片付け心に火がついてしまい、また大掃除も兼ね、事務所のレイアウト変更を開始し、ある意味賑やかな空間になっております。HPもブログも知人・友人や仕事関係者の方にまだ隠密的な部分もありますがこのブログをもって、一時的に電話、FAX、PCメール、インターネットが使えなくなります。

明日中には復旧予定ですので、メール等は明後日にお返事させていただきます。至急の場合は携帯までご連絡ください。宜しくお願いします。

それでは、皆様よいクリスマスをお過ごしください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/22

08-018_IKEA

08101

本日は事務所の備品購入の下見として、新三郷駅にできたイケアにいってまいりました。船橋や港北のイケアはいったことがありますが、やっぱり大きいし見やすいです。

08102

近くにできてよかったです。それに、デザインとコストパフォーマンスはすごくありがたいですね。また、当事務所のひとつの営業のツールとしても使えそうだと・・・、あと車社会の店舗なので、駅からの電車利用者にとっては動線的に厳しいと思いながら、探索してまいりました。

本日は下見のため電車で行ったので、ほしいものの実物を確認をして帰ろうと思いましたが、人間工学的に必要かは不明ですが、木製の人形が気になり買ってまいりました。(笑)

08103

これだけが袋の中にはいっていたので、不審者気分でしたが・・・。(汗)

実は大学のときの新三郷の武蔵野操車場跡地利用を卒業設計の候補地として(最終的には新木場)、市役所で調べたり、計画の検討まで考えていたので、その後どうなったのかと思ってそちらも興味をもっていったのですが、新三郷にはららぽーとやコストコなどが建設中でものすごいことに・・・。既存では、スーパービバホームや、隣の駅には越谷レイクタウンなどがありますし、大規模店舗が犇めきあっていており、候補地のその後の興味よりも、今後の心配をしておりました。(笑)

しかし、私はホームセンターや電気屋が大好きで、雑貨や道具や材料をわけもなく吟味したりして、一日いても飽きない僕にとってはたまらないです。(今では三郷のスパービバホームすら大きく感じなくなるほどに・・・。)意外と、自分が必要としているものが、カテゴリーにないところのもので代用できたりとか、いろんな発見があります。ネットで探していては見つからないし、「寄り道の美学」的な感じでしょうか。(笑)

そのような店舗にいると、よく家族でもめていたりする光景を見かけます。設計に関していえば、人単位はもちろんですが、細かく設計していけば物単位も重要になってきますので、良いか悪いかはありますが、お施主さんといっしょにそういう日常的な部分も触れ合っていって、確認しあったり、アドバイスしたり、逆に僕が教えてもらったりとか、物単位だけでない、いろいろ発見があったらいいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/20

08-017_オープンハウスに

今日は以前務めていた事務所が設計監理した住宅のオープンハウスへいってまいりました。僕の尊敬及び信頼している先輩方なので、言葉は適切ではないですが、

「案の定、うまいなぁ~この人達は・・・」という感想でした。(笑)

空間の取り方とかつながりや、お施主さんが出されたと思われる要求がうまくつながりあっていて、きちんときれいに施工されていて、気持ちのいい空間でした。自分の担当した現場でない限り、オープンハウスで座ったりしないのですが、気持ちがよくて、気がついたら床にすわって眺めてしまいました。

外壁の色とかも僕の知っている事務所のカラーではないのですが、先輩方の’色’になっていて、さすがだと思いました。お施主さんもきっと満足してもらっているんだろうと思いました。

私も、もちろんお施主さんの了解を得てですが、事務所として1年~2年後、オープンハウスがありますと胸をはっていえるように、また、お施主さんに満足して頂いたうえに、皆さんから「気持ちいい空間だねっ」といってもらえるような建築を作りたいと思いました。

とそんな、刺激のある一日でした。

しかし、まだオープンハウスはクリーニング前で補修工事のマーキング(付箋やテープ)がついておりましたが、それをみると、無意識にチェックしていて・・・。癖ですね。ついつい・・・。

最後に、お施主さん、施工業者さん、先輩方、お疲れ様でした。また、見学させて頂き、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/16

08-016_設計の進め方や業務について(暫定版)

当事務所の設計の進め方や業務を建物を洋服に例えて説明いたします。

洋服で例えるなら、販売されている洋服を選ぶ、古着を買うというのが、通常の手段であるかと思われます。一概には言えないことですが、住宅でいうならば、住宅メーカーに注文するとか、施工業者に頼むとか、既存の住宅を買うなど・・・。が上記に該当すると思われます。あまりこだわらない、とにかく早く着たいという場合は上記の手段でよいかと思われます。

当事務所は、洋服で例えるならば、オーダーメイドの洋服の型紙をつくる(設計)ということになります。洋服を着る人のサイズを測ったり、生地や意匠の確認をしたりし、もちろんこちらの提案をさせていただき、それらをまとめて洋服をつくる人にわかりやすい型紙をつくることが、当事務所の業務にあたります。ですので、選択・購入する方法とは違い、満足のする洋服をきるまでに打ち合わせや確認作業、提案を選択したりと、着る人にとっても労力などが伴います。また、着る方もある程度の知識があれば、その型紙をつくることができると思われるかも知れませんが、専門の知識がないとその型紙をつくることは難しいです。素材の習性であったり、縫いかたであったり、つくり手がわかりやすい型紙であるかなど…。また、建築と洋服の違いでいうと、着る人の着心地や好む意匠のほかに、建物の敷地や用途によって、いろいろな法や条例等にもとづく規則があり、それらを満足して申請や許可をとらないと、型紙はつくれても実際の洋服をつくれませんので、やはり専門の知識や申請のできる資格がないといけませんし、その申請業務も当事務所の業務に該当します。

また、よく間違えられますが、当事務所は洋服をつくる人(施工)ではありません。あくまで型紙をつくる(設計)人であり、監修する立場(監理)です。型紙と洋服をつくることが一緒であると、つくりやすい方法や、コスト面での条件での選択がなされてしまう傾向があり、専門の知識がないと、それを指摘するのは難しいです。ですので、あくまで当事務所は着る人の立場にたって、自由度の高い洋服の型紙を作成し、着る人と一緒になって、条件にあった腕のいいつくる人を選択し、実際の洋服が型紙とおりつくられているかを確認するのが当事務所の業務です。

イメージがしやすいように洋服と建物に置き換えて説明いたしましたが、洋服であれば、選択・購入する方法はよいと思いますが、建物は簡単に違うものを買うことは難しく、また、使う人が何人かいて、その人の使い方や考え方、スタイル等があるので、それらにあったものをつくる方法をお勧めしております。建物を一緒につくっていき、その作業を楽しんでいただきたいと思っています。毎日使っていくものですから。

当事務所では法や条例を満足した上で、使う人達のそれぞれの立場になって、その人達が満足する建物をつくることを目指します。規模等により様々ですが、実際の設計(実施設計(住宅で2カ月程度))を行う前に、相談、調査及び最初の提案(基本計画・ここまでは無料)から始まり、設計の基本となる計画(基本設計(コミュニケーションをより多く取るため時間が許す限り))あり、その後も申請(申請業務2カ月以上)、つくる人の選択(査定(住宅1~2カ月))、施工の確認(監理(住宅で6~カ月))とすべて建築主の代理人もしくはその立場となって行う業務があってこそ、満足のいくものができると考えています。最初の提案は無料でさせていただきますが、その提案に賛同いただければ、建物が出来上がった後も、設計者の立場は続いていきますので、長いおつきあいとなりますし、満足するものをつくるには、つつみ隠さずにお話していただかなければいけませんので、そういう面でも当事務所を見て判断していただければと思います。また、費用については、規模や内容によって異なりますので、個別にご相談させて頂いておりますが、上記の業務(申請料・登記料・測量等は除く)は工事費用の10%程度を概算として、目安にお考えいただければと思います。

設計事務所に設計を依頼するということは敷居が高いように思われがちですが、(あくまで仕事なのでそうはいかない部分もありますが)当事務所は同じ立場、同じ目線で業務にあたります。友人や家族のように…。ですので、お気軽にご相談ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/15

08-015_やっぱり

昨日の投稿した通り設計事務所(当事務所)の業務をHP用に作成している最中ですが、設計業務以外の時間で作成しており、時間がかかりそうなので、それまでの間に見ていただく資料として、この投稿のあとにBLOG更新いたします。サブコンセプトである「ネジ」を例にしてみたかったのですが・・・。オーダーメイドのネジって・・・普通の生活で’ないない’ということで「洋服」に置き換えてみました。ちょっと文字だけなので、イメージするものもなく、長い文章かもしれませんが、是非一読していただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08-014_地元で

一昨日と昨日の夜は、地元の友人とスーパー銭湯や、飲んだりと、地元で休息を楽しみました。やっぱいいです地元は。育ってきた場所なので落ち着きます。(笑)

で、思ったことが。

友人と話していて、設計のことや設計事務所の業務ってあまり世間的には知られていないんだと実感。言葉だけだと誤解を招いたり、イメージがわかなかったりすることもあると思うので、事務所の資料及びHPに載せる資料が、なるべくわかりやすくイメージできる資料にする必要性の再確認ができました。また、自分の中で再整理する意味でも。

特に友人とあっているときは、仕事モードを切っているので、言葉が不足したりして誤解を招きやすいだろうな~と、飲んでいたりもするもんで。(笑)帰ってきてちょっと反省しながら、机に向ってそう思いました。

しかし、作成していくと、不特定多数の人がみる資料っていうのは難しいです・・・。建築で使われる用語ひとつひとつが常識になっていまっているので。逆にいうとこの業界にどっぷりつかってしまったんですね。ちょっと時間がかかるしれませんが、なるべくわかりやすい資料の作成を目指したいと思います。出来上がったら再度ご確認をお願いし、不明なところがあれば、質問をお願いしたいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/11

08-013_HPとかブログとか

HPの更新資料やブログに投稿する記事とかを現在まとめています。慣れていない部分もあり難航しています・・・。今、一番悩んでいるのは顔写真です。

知人や友人から顔写真を載せたらどうかという声がけっこうあがっていますが・・・。実はHP立ち上げた時点で、写真は撮ったのですが、ちょうどその時期の仕事でサッカーでいうパワープレイをしていたので、寝不足だったり不規則な生活をおくっていたので、自分の写真にびっくり・・・(涙)。元がよくないので、どうしようもない部分は多々ありますが、疲労感というか敗北感というか・・・。友人からは、顔を見て事務所つぶれたのとか言われる始末・・・

最近は序所に平和な顔になってきて、半年くらいかかった歯の通院ももうすぐおわるので自分で自分の顔の撮影の研究を開始しました。写真家級の腕を持つ人達も知っているのでとってもらうことも検討しましたが、緊張してしまうし・・・もともと写真を撮られることは好きではないですし・・・、たぶん、写真を撮られると同時に目をつぶってしまいますので・・・(笑)僕も多少写真はとっていて、友達の子供を撮ってあげたりとかしているので、その感覚でと撮ってみようかなと思います。

0809  

←ちなみにこれは今までのプロフィールに使用していた写真です。

なじみのある方もいらっしゃるかと・・・。

ブログはいいとしても、HPはまずいですね。(笑)

 

よくある建築家風にとるか、「さま~ず」の潜在写真みたいにするかとか・・・悩んでいますが、きっと普通の証明写真だろうなぁと思います。

HPを更新しましたとか、プロフィール更新しましたとか、たぶんお知らせせずにひっそりと更新いたしますので、見て笑ったり引いたりしないようお願い申し上げます。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/09

08-012_散歩

0806

昨日は仕事の合間に 赤坂サカス→ミッドタウン→ヒルズ と散歩してきました。いまさらになりますが、ヒルズ以外は行こうと思いつつ仕事ばかりの日々で、行っておらず・・・カレンダーの赤印とは関係なく業務をしているので平日にお休みをいただいていることもあるのですが、平日の昼の行動は仕事さぼっている感に悩まされます。(笑)ドトールでコーヒー飲んで落ち着くのは気のせいでしょうか・・・。でも少し大人になった気分と、平日に仕事しないで見る街は少し得している気分です。

0807

学生時代に卒業設計で私の年代が考えていたことは、特殊なものを除き、コンセプトとなるものは既に建っていたりします。当時はそれがよいものであるととらえてきていました。が、昨日見てきた建物とかは歴史が浅かったり、建物の用途上の問題等があり、決して批判をするわけではないですが、一過性の感があると思いました。大きすぎてわからないというところが、正直なところですが。(笑)街の路地を歩いたり、下町を歩いていたりしたほうがしっくりくる、かといって自分の街に戻ってきてこれでいいのか?というのはあり・・。と、主義や趣向とか抜きに、少し学生気分に戻り散歩しつつ、色々なことを考えながら探索しておりました。

0808

夜になると、季節なので、イルミネーションがきらきらと・・・たしかにきれいでしたが、僕にとっては、その景色や建物とかを見ている人々が何をみているのか、何を想っているのかとかのが重要なので、見ているところが違ったりはするのですが。(笑)

久々にぶらぶらと散歩して、少し刺激のあった一日でした。ちなみにどこかで僕とあって、手ぶらでいたとしても、仕事をさぼっているわけではないので、お間違えなく。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/02

08-011_取材?

昨日の事になりますが、当事務所に電話で取材の申し込みがありました。 

結果から言うとお断りしたので、具体名等はかきませんが。

関西の方の企業向けの情報誌さんで、芸能人同行で取材させてくださいとのこと。正直に思ったことは、なぜこの事務所なのだろう・・・。もしかして新手の詐欺?(関係者の方、ご覧になったら申し訳ありません)その後、親切に説明して頂き、その誤解は解けましたが、こちらの事務所側でもちょっと費用が発生してしまう、事務所としてよそ様にお見せできるような状態でないこと等々でお断りさせていただきました。

確かに広告になるので良い話ではありましたが、先日初広告を出したばかりですし・・・。芸能人に取材してもらうなんて思ってもみなかったことなので、今となると、やっぱり受けたほうがよかった、と思ったりはしますが。びっくりな出来事でした。語ることとかはたくさんありますが、そういった取材はもっと実績をつくってからお受けすべきものだと思います。

でも、お電話でそこまで聞いてませんが、関西方面からの連絡だったので、たぶんこの事務所をインターネットで知ったんだろうなと予測すると、HPとかブログとかが検索されたことになるので、その実感がわかりうれしかったです。そんな出来事がありました。

しかし、自分で検索してみてもブログは見つかりますが、HPが見つかりません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/01

08-010_第28回つくばマラソン

0805   

昨日朝6時に出発して、筑波でフルマラソンに参加してきました。(参加者12,000人位とのこと)最近のマラソン人気はすごいです。

が、しかし、結果から申し上げると初めてリタイアしました。・・・ショックです。

 

以下言い訳になりますが・・・、

・寒さのせいか最近調子のよかった腰がいたくなったこと。

(前大会から、’魔法’のサポーターやタイツなど、’サイボーグ?’みないな装備で参加しているのですが、腰のコルセットはつけておらず・・・調子よかったのですが。)

・車で筑波までいったので、無理しなかったということ。

(スキーとかで運転手のときに1・2本早く上がって寝てる感覚)

・初めて参加した大会であり、給水所にある食べ物が予想以上に少なかったこと。

(昨晩から足腰に負担がかからないように食事を少なめにしており、給水所で栄養補給と考えていたのが間違いで、完全にエネルギー不足になりました。沿道で応援してくれた家族の親が子供に食べさせていたコンビニのおにぎりを奪い取ろうかと思うほど。(笑))

・お供した方とゴールの後待ち合わせしており、寒いところを待たせたくなかったことです。

・・・・(略)

 

今まで参加した大会は河川敷なので、交通規制とか、制限時間もあってないようなものでしたが、今回は何キロかごとに制限がありました。その制限には十分間に合っていて、無理をすればいける程度でしたが、帰りの運転で足がつったら元もこうもないので、31Kの給水所で苦渋の判断をしました。

係員さんに聞いたところ、収容車がもうすぐくるので、救護室で待っててくださいとのこと。救護室には毛布だの、簡易ベットとかがあり、何人か同じようなランナーがいました。お医者さんが、ものすごい美人の方で、診察してくれるんだとドキドキしてまっていたら、収容車がきて、係員さんに捕らわれた宇宙人のように連行されてしまいました。(まだ歩けるのにと思いながら・・・)やっぱり頑張った人にしかご褒美はもらえないんだなぁと改めて思いました。(笑)

マラソンをやっててよかったことは、ストレス解消ができることと、こつこつ頑張らないとゴールにつかないということが、実感できることです。なので、今回は言い訳はたくさん見つかりますが、ものすごく残念でした。リタイア癖がつかないようにしたいと思います。

苦い記憶になってしまいますが、でもまーに季節を感じられた久々の週末らしい週末の2日目になりました。なんかやっぱり休日は必要ですね。(笑)

ちなみにお供した方は僕の父親と同じ年代ので、月1程度参加されています。今回は寒さのせいか5時間30分前後の記録でした。(最初の大会以外はずっと負けっぱなしです。)今回もありがとうございました&お疲れ様でした。

最後に、リタイアした僕ですが、いいことが一つ。マラソン後いろいろ予定していましたが、こんな状態だったので、食事も観光もいきませんでしたが、コンビニで買ったおにぎりがものすごくおいしかったことでした。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08-009_マラソンについて

飲みの席の話から、知人にお供する形で、5年位前から

・フルマラソン(東京・荒川市民マラソン3月)5回

・ハーフマラソン(谷川真理ハーフマラソン1月)3回

と、私は市民ランナー的活動をしています。今では年間行事になっております。

私は見た目、文化会系かもしれませんが(笑)、実は体育会系で高校と大学でハンドボールをやっておりました。ですので、体力の部分では自信があったのですが・・・。(高校のときはマラソン大会で陸上部と競える程度)しかし、それから時はたち、毎回トレーニングを積んでいるわけではなく、ぶつけ本番の時もあったりと、記録は、フルマラソンで5~6時間位(自己最高5:00:49)のあくまで趣味程度のものです。

エントリーしている大会は、

・08/11/30 第28回筑波マラソン (昨日の大会・フルマラソン)

・09/01/11 第10回谷川真理ハーフマラソン

・09/03/22 東京マラソン2009 (初エントリーで当選!・フルマラソン)

です。

昨日の大会は前の事務所を退職してから、通勤のかわりと健康維持のために、ジョギングをしており、何か目標をつくるために、この時期の大会を探していました。本当はホノルルマラソンを検討していたのですが、思っていた以上に費用がかかることと、仕事を休まなくてはならないので断念。そのお供している方に聞いたところ、その大会にでるとのことでお供することとなりました。

年間行事である荒川市民マラソンは東京マラソンと1週間のずれなので、「継続は力なり」の言葉を信じ、また、おもしろい’ネタ’になるので、2週連続のフルマラソンも視野にいれていましたが、昨日の結果であきらめました。また、今後はトレーニングとか考えなくてはなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »